本紹介#3 Mapping Asia

book3_1

アジア・アート・アーカイブの「Mapping Asia」
昨年出版された本なのですが、アジアのアートをずっと記録、アーカイブしてきた機関AAAにとってアジアはどのような領域・発送・関係なのか、振り返るた めに制作されたでしょう。一つのナラティブというより、様々な糸がいろいろな方向に引かれていると言えますが、その中、当然ですが、アジアは一つの独自な 大陸ではなく、古代から多様な繋がりを通して世界中の存在になったということが強調され、歴史、メディア、経済、アートなど異なる視点からアジアのマップ が転換されます。

book3_2 book3_3