Calendar

7月 1 @ 10:00 am – 8月 31 @ 8:00 pm
10:00 am
kosatenでは7月と8月のイベントのほぼ全てを休止して、今まで持続させてきた暴力について考える時間を設けることにしました。 「対話と表現」の空間として、kosatenはこれまで多くの課題と直面してきました。 わたしたちは異なる属性・背景をもつ一人ひとりの安心・安全に配慮しながら、さまざまな価値観が行き交う「交差点」として、誰でも参加できるオープンな空間をつくろうとしてきました。 -意見のぶつかり合いを排除するのではなく、それぞれの立場から違和感を共有する。 -誰かの無意識の偏見や言動によって傷ついた人がいたら、その人の痛みと向き合い対話をする。 -自分の当たり前、社会のヒエラルキー、規範とされてきた価値観を問い直す。 そんな場所として、kosatenが機能することを願ってきました。 理想や矛盾を自覚しつつ、「失敗」や「うまくいかないこと」に向き合うことこそ、重要と認識してきました。 しかし、kosatenの構造として多くの問題点がありました。 わたしたちはその問題点にこれまでにも気がつきながらも、十分に向き合わずにいました。 実際には、誰かが違和感を表明しにくかったり、傷ついた人、安心・安全が脅かされる状況におかれた人が排除されたこともありました。同じような状況に陥った時、どのように責任をもって介入し、参加者の安心・安全を守ることができるか、対策が不十分なまま活動を継続しました。ときには問題点と向き合うこと(対立)を避け、マイクロアグレッションを放置することになりました。イベント準備には十分な人数とリサーチ、検証がない場合もありました。その場だけの集まりで、お互いの持続的な信頼関係が軽視されていました。 内面化してきたのは、性差別的、植民地主義的、健常主義的な価値観ですが、それが全てではありません。 自分たちの弱さや無自覚な特権と向き合うための、双方向による積極的な学びは、未だに不十分でした。 対立を恐れた表面的なコミュニケーションと、ケアを担う側の無償労働によってその場を持続させる結果になりました。疑問にじっくり向き合う居心地の悪さを避け、責任を少数の者に委ね、ジェンダーロールを固定化させました。また不完全さを認め合い、常に「完璧」であろうとすることを放棄し、クィアな視点をもてる場所であることも必要でした。楽しみや幸福感を味わうだけではない試行錯誤が、もっと話されてもよかったのです。 kosatenはここで一度立ち止まります。 この2ヶ月間をこれまでのあり方を反省し、お互いに学び、対話を重ねることに時間を費やしたいと思います。もちろん、数カ月の取り組みが十分とは言えません。今後もわたしたちは失敗を重ねていくでしょう。 しかし、自らの失敗を直視し、真摯に省みることが今はもっとも重要だと感じています。 一緒に学びたい人、学びのヒントを共有してくださる方がいましたら、ぜひ声をかけてください。 contact@kosaten.org*ほとんどのイベントを休みますが、一応水曜日10:00-18:00と日曜日12:00-20:00部屋が開いていますので場所を必要としてうる方にご自由にご利用いただけます。(この時間帯の中でkosatenと関わっている人が上記の対話と学びに集中することもありますのでご了承ください。) For the period of July and August kosaten will be taking a break from most of[...]
7月 25 @ 12:00 pm – 6:00 pm
12:00 pm
Kosatenパントリー 7月25日 12:00-18:00 あなたの公-差-転 167-0041 東京都杉並区善福寺3-2-14善福寺ゴールデンハイツ1F アクセス:http://kosaten.org/ja/about/access/ セカンドハーベストというフードバンクと連携して、kosatenでも月一回パントリー(フードバンクの姉妹店)を開催します。食料の困りのある方を対象として無料で食料を配ります。(主にお米、麺類、缶詰、乾燥食品など)ご利用がご希望であれば下記のフォームを記入して、当日kosatenまで取りに来てください。 今月7月25日に12:00-18:00まで営業しています。 予約は7月22日まで受け付けます。 予約はこちら https://forms.gle/QcpVKLEvvTAxrt319 **ご記入いただいた電話番号、メールアドレス、住所などの個人情報は、なにかあった時のためにkosatenから連絡する場合のみに使います ***食料のお持ち帰りのためにマイバッグや小さなスーツケースをお持ちください ****何かの事情で当日に取りに来られなくなった場合必ず当日にお電話ください。 080-7119-1461 Kosaten Pantry 25th July 12:00-18:00 Kosaten 167-0041 Tokyo Suginamiku Zempukuji 3-2-14 Zempukuji Golden Heights 1F Access: http://kosaten.org/en/about/access/ Kosaten is[...]
7月 26 @ 4:30 pm – 6:30 pm
4:30 pm
Language Beyond ブッククラブ 7月26日(日) 16:30-18:30 今回の本:アルベール・カミュ 『ペスト』 ***試験的にzoomでオンライン開催します。参加を希望される方は、参加に必要なURLを送りますので、contact@kosaten.org まで事前にメールをお願いします あなたの公-差-転のブッククラブ「Language Beyond」は、2017年にスタートしたブッククラブです。2ヶ月に1度開催し、それぞれの回で、参加者の1人が読む本を選び、みんなでその本を読んでくる、というやり方で開催しています。いままで読んできた作品はさまざまで、地域は日本から韓国、アフリカまで、時代も古典文学から現代文学まで幅ひろい作品を読んできました。 このブッククラブの特徴のひとつは、文学(フィクション)を読むことです。毎日の忙しい生活の中では、エッセイや社会に関する本などと比べて、文学の本を読む時間はなかなかありません。しかし文学作品を読むと、いまここにある現実からふっと離れて、いままで触れることのなかった新しい世界に触れるような感覚をもたらしてくれることはないでしょうか。未知の世界を垣間みせてくれることは、文学の持つ大きな力です。このブッククラブの名前「Language Beyond」には、いまここの現実から、どこか新しい世界に橋わたしをすることばをさがそう……という思いがこめられています。このブッククラブでは、年代も性別も考え方も多様な方々と、一つの文学作品を読み、そして読んだ経験をわかち合うことができます。 もう一つ、大切なことは、「読んでこなくても大丈夫」ということです。もしも、漠然と本を読むことに興味があったり、本について誰かと話したいとおもったら、ぜひブッククラブに参加してみてください。ブッククラブでは毎回、本を選んだ方から、その本についての説明を加えながら、本を読んでいない人もまじえて対話ができるよう工夫をしています。 Language Beyond book club 26th July 16:30-18:30 ”Pest” by Albert Camus Online via zoom – please contact us if you wish to[...]
8月 23 @ 2:00 pm – 3:30 pm
2:00 pm
手話ガーデン オンライン 2020年8月23日(日) 14:00-15:30 1500円 要予約  https://kosaten.base.shop/ オンライン開催になりました。 https://zoom.us/j/494788292 ミーティングID: 494 788 292 毎月開催している手話ガーデン。杉並聴覚障害者協会のメンバーである佐沢静枝さんと吉岡昌子さんを先生としてお迎えしています。毎回少人数で、先生がスライドで絵や図を示しながら丁寧に教えてくださいます。手話がまったくはじめての方、少し経験がある方も、お互いに協力しながら楽しく学んでいます。手から豊かな表現を育て、様々な方とコミュニケーションをとることで、新しい視点から世界がみえてきます。とてもなごやかな雰囲気で開催していますので、どうぞお気軽にお越しください。 *初心者は8月19日まで予約してください。 Shuwa Garden: Japanese Sign Language 23rd August 14:00-15:30 1500 yen Please purchase a ticket here: https://kosaten.base.shop/ This event will be[...]