垣根を乗り越える#1 – 病気と健康 2016.9.10.sat

13977860_1078733805553636_32441268_o

病気と健康の垣根をどう乗り越えるか?
2016.9.10(土) 14:00-17:00

参加費: 500円(カンパ制) ドリンク+お菓子付き

お申込み方法

contact@kosaten.orgまでご連絡ください。

何らかの病気や障害を持った人と、そういった問題を持たない人の間では、「言えない」「訊けない」「話せない」など、コミュニケーションの上で様々な問題が発生します。
生きていく以上、病を持つ事は避けられないにも関わらず、なぜそのような垣根が発生するのでしょうか。また、それを乗り越えるとはどのような事を言うのでしょうか。

このイベントでは、ワークショップを通じて様々な意見を共有し、病と健康の垣根について探っていきます。
病を持った人も、健康な人も、そのどちらでもない人も、ぜひご意見をお聞かせください。
理解の方法を考えてみましょう。

ゲスト+イラスト: Tokin

Tokin: アーティスト、イラストレーター。 心理やメンタルヘルス、社会などを主なテーマに、柔らかな心象風景を描く。 自身の制作の他、「カウンター達の朗読会」ではライブペイントメンバーとして活動。二人の詩人と共に、生きづらさやメンタルヘルスについて朗読と絵で表現活動を行っている。 解離性障害、双極性障害との日常を描いたフリーペーパー「ゾンビ道場」を不定期発行中。 正常と異常、夢と現実、希望と絶望。その境界から見る世界は何色? http://tokinweb.jimdo.com/